第63回岡山県美術展覧会「県展」において本学芸術学部関係者が多数受賞!

  • 2012年09月06日
  • カテゴリー: 芸術学部.
  • 読了時間目安:約 1分28秒

2012年9月5日(水)より開幕の第63回岡山県美術展覧会「県展」において、本学芸術学部関係者からも多数受賞しました。特に、デザイン学科では、出品者20名のうち11名が受賞、上位3賞は全て本学学生という快挙を成し遂げました。この展覧会は、日本美術界への登竜門ともいえる展覧会で、日本画・洋画・彫刻書道・工芸・写真・デザインの 7部門で名実ともに県内最大の総合美術展となっています。

なお、5日の開会式では、テープカットが行われ、日本画部門から美術工芸学科4年の貝原琴乃(かいはらことの)さん、デザイン部門からデザイン学科2年の松井諒平(まついりょうへい)さんの2名も各部門代表者として参加しました。

本学学生の力作をぜひご覧になってください!

kenten_20120905-1kenten_20120905-2

本学受賞者はこちら

第63回 岡山県美術展覧会 岡山会場
料金 一般700円(前売り600円)
65歳以上350円
小・中・高校生300円
※チケットは両館共通
お問合せ先 山陽新聞社事業局
(TEL:086-803-8015)
【Ⅰ期:2012年9月5日(水)~9日(日)】
日本画・書道 岡山県天神山文化プラザ
(岡山市北区天神町8-54)
彫刻 岡山県立美術館
(岡山市北区天神町8-48)
第63回 岡山県美術展覧会 岡山会場
書道
※入選作品のみⅠ期とⅡ期に分けます。
岡山県天神山文化プラザ
(岡山市北区天神町8-54)
工芸・写真・デザイン 岡山県立美術館
(岡山市北区天神町8-48)

芸術学部オリジナルサイトはこちら
美術工芸学科オリジナルサイトはこちら
デザイン学科オリジナルサイトはこちら