平成23年度卒業論文発表会のお知らせ


生命動物科学科の卒業論文発表会が2月28日に開催されます。研究室の学生たちもこの日に向けて発表スライドの作成やプレゼンテーションの練習に余念がありません。これまでの成果をしっかり発揮できるように頑張りましょう!

演題一覧(予定)

  • 口腔内衛生に動物看護師がどこまで関与できるか−イヌの歯周病について−
  • 塩酸キシラジンがイヌの涙液量に及ぼす影響
  • 塩酸キシラジンがイヌの瞳孔調節機能に及ぼす影響
  • 塩酸キシラジンがイヌの眼圧に及ぼす影響
  • ラットにおける引き込み確認に適した麻酔濃度及び圧刺激強度の検討
  • 絶滅危惧Ⅰ類:草間のウスイロヒョウモンモドキの保護・繁殖活動
  • 自然環境保全と地域活性化に及ぼすニホンミツバチの影響
  • 動物園を活用した教育 —動物の色と模様 企画・計画—
  • 動物園を活用した教育
  • イヌの階段昇降時における四肢の荷重計測
  • 床反圧測定の歩行検査への適用に関する研究
  • イヌの乳癌における予後判定の指標としてのCOX-2の有用性の検討
  • イヌの悪性乳腺腫瘍における予後判定の指標としてのMMP13の有用性の検討
  • ウエスタンブロット法による、イヌの正常組織におけるCYR61蛋白の発現の検討
  • イヌ角膜組織観察
  • 共焦点レーザ走査型顕微鏡による視神経乳頭の観察条件
  • ペットロスに対する獣医師と飼い主の態度の比較
  • ペットとの接触経験が生理的指標に及ぼす効果―サーモグラフィと唾液アミラーゼモニターを用いて―
  • ネコの身体各部位の変化を指標としたネコのストレスレベル推定法の検討
  • ブタ角膜上皮細胞を用いた培養ブタ角膜上皮モデルの開発
  • 電位依存性ナトリウムチャネルNav1.1にミスセンス変異を持つラットの表現型
  • 神経伝達物質放出を障害するAD3変異によるシナプトタグミンのシンタキシンへの結合阻害

 

本学科学生はもちろん、他学部学科の学生・教職員の皆さんも学内の掲示をご覧の上、ぜひお越し下さい。もし、学外からの参加を希望される場合にはまずは本学入試広報課(086-440-1113)までお問い合わせください。会場の都合等によってはやむを得ずお断りする場合があります。