アジア獣医眼科学会での研究発表


第2回アジア獣医眼科学会において、動物薬物治療看護学研究室(神田准教授ら)のメンバーによって「Comparison of the influence of xylazine and medetomidine on canine intraocular pressure(キシラジンおよびメデトミジンがイヌの眼圧に及ぼす影響の比較)」と題した研究発表が行われました。これに関連したテーマは現在も同研究室で卒業研究として取り組まれています。

Presentation