一年生も動物飼育に参加開始!


試験も終わり、お盆休みも終わり秋の気配もちらほらの今日この頃。

そんな中、本学科では一年生がお盆明けから学科飼育犬のお世話に参加しています。前期の実習で動物の基礎については学んだけど・・・。

 

 

 

 

 

実際触れてみると動物の多彩な反応と作業のひとつひとつに、奥深さを感じているようです。動物の様子はどう見るの?動物のあげるごはんの量はどれくらいかな?考えれば考えるほどいろんなことの学習が必要であることを実感します。

 

 

 

 

 

散歩も楽しいようです!動物たちのしっぽも(主観ですが)ゴキゲンです(^^)一年生も緊張感を持ちながら二年生と共に飼育犬を散歩させています。

これから二年生の補助を務めながら、徐々に慣れていってもらいます。動物についてこれからどんどん学んでくださいね!