出雲農林高校から訪問がありました


 平成26年9月18日(木)、島根県立出雲農林高校動物科学科の2年生が本学科に訪問されました。本学科では専任教員湯川による講義と、施設見学をされました。

 講義では動物に関する仕事の内容や意義について、伴侶動物に関する職種を中心に行いました。動物科学科では様々な動物を飼育されているので皆さん真剣にメモをとっていました!(下写真)動物に関する仕事は様々ですが、獣医師、動物看護師、動物実験技術者、畜産技術者をはじめ様々な職業について、獣医師でもある湯川から高校生の皆さんにお話いたしました。

 

 

 

 

 

その後は本学科の施設見学を行いました。同じ動物の学科でも異なる設備や機械について皆さん興味深く聞いてくれていました(下写真)。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はいつもと違う勉強だったと思いますが、少しでもお役に立てれば幸いです。これからも勉強に、部活に、高校生活を充実させてくださいね!