本学芸術学部デザイン学科学生の作品が採用されました!(2013.03.08)

  • 2013年03月08日
  • カテゴリー: 芸術学部.
  • 読了時間目安:約 57秒

2013年3月8日(金)、倉敷公民館展示室において「奈良萬の小路」ロゴデザイン発表会が行われ、本学からは芸術学部デザイン学科2年生の松井諒平さんの作品が応募総数151点の中から、「奈良萬の小路」のロゴマークとして採用されました。
この取り組みは、倉敷市中心市街地活性化のため整備を進めている「奈良萬の小路(旧奈良萬旅館、白井邸)」の全体街区及び各街区のロゴマークを本学芸術学部デザイン学科、倉敷市立短期大学服飾美術学科、岡山県立大学デザイン学部造形デザイン学科の学生に依頼したもので、3点が採用されました。
なお、応募のあった全デザインを下記の日程で展示しています。本学の他の学生の作品も展示されますのでぜひご覧ください。

「奈良萬の小路」ロゴデザイン展示会
会期

2013年3月8日(金)13時~21時
     3月9日(土)9時~21時
     3月10日(日)9時~16時

会場 倉敷公民館 展示室(岡山県倉敷市本町2-21)
入場料 無料

デザイン学科オリジナルサイトはこちら