GREETING


卒業・修了制作展2018実行委員会

代表 藤定 杏彩

私たちは温暖な気候、伝統と産業が共存する文化観光都市である倉敷の地で芸術を学んできました。 この恵まれた環境の中で培った知識や技能を活かし、それぞれの感性と教養を通して各種の産業、行政、教育機関等の場で活躍できる人材となれるよう励んでまいります。

さて、2018年1月から2月にかけて、倉敷市立美術館と美観地区の中の加計美術館にて、倉敷芸術科学大学卒業・修了制作展を開催致します。 幅広い分野でそれぞれ学びを深めてきた学生たちの集大成となる作品を展示します。お忙しいことと存じますが、ご高覧の上、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

本年度卒業学部生である20期生は、芸術学部において新たにデザイン芸術学科・メディア映像学科の2学科体制へと改組されてから最初の学生となります。 新たなスタートに立ち、これから広大な海に漕ぎ出すように、広がる未来へと 進んでいく私たちがここで学んだ証として、学部学生、そして院生共々一丸と なり卒業・修了展を盛り上げ、成功に向け力を注いでいく所存です。

最後になりましたが、このような発表の場を与えて下さいました倉敷市立美術館、加計美術館関係者の皆様方、親身にご指導いただいた諸先生方、そしてこの展覧会と倉敷芸術科学大学の活動を支えて下さった全ての方々に心より感謝申し上げます。




guide

卒業制作展・修了制作展(修士課程) − 倉敷市立美術館
1/16 〜 1/21
9:00 - 17:15 *入館は16:45まで
住所:〒710-0046 岡山県倉敷市中央2-6-1
JR倉敷駅下車、南に徒歩10分
バス/倉敷駅前バス乗り場から、「大原美術館前」下車すぐ
山陽自動車道倉敷ICおよび早島ICより約15分。2号線笹沖交差点より倉敷方面へ3分



修了制作展(博士課程) − 加計美術館
1/9 〜 1/28 (金孝研)
2/2 〜 2/25 (趙同家)
9:00 - 17:00 *入館は16:30まで・月曜日休館
住所:〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-4-7
JR倉敷駅で下車したのち、駅を出て南に徒歩約15分、大原美術館より徒歩で約2分



MAP






GALLERY





CONCEPT



航跡波

-私達が学んだ証を残していく、未来へ進む-



ビジュアル全体のデザインコンセプトは未来へ波紋を広げて進む様をシンプルに表現。 航跡波のグラフを複数種重ねてセンターに配置し、様々なコースの分野の学生たちが制作展、 その先の未来へ力を合わせて進んでいくことを表しています。 背景色は青、これはモチーフが航跡波なので広がる海(=社会、またはその他の様々な進路)を模しています。




Afterword



編集後記
この度2018年度卒業・修了制作展特設サイトを制作させていただきました、ゲーム・Webデザインコースの3回生です。 お忙しいところ取材に応じて下さった皆さま、本当に有難うございました。様々な専攻の卒業生の方々のお話を 聞き、作品制作への熱意を感じ、より一層サイト制作を励むことができました。2018年度卒業生、修了生の方々の 作品を心より楽しみにしています。


2018年度卒業・修了制作特設サイト制作メンバー一同