「地(知)の拠点整備事業」に関する展覧会および講演会のお知らせ(2014.11.28-12.23)

  • 2014年11月25日
  • カテゴリー: 大学COC事業.
  • 読了時間目安:約 1分51秒

本学の「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」において、主要テーマの一つとして行う「倉敷アートスタート研究」事業。この研究事業の一環として、最先端の芸術作家の作品展示や、講演会などを開催いたします。
いずれも申し込み不要、参加無料となっております。「地(知)の拠点整備事業」を通して、地域へ発信するアートリテラシーを、この機会にぜひ体感してください。

■ヨシュア・オコン展
教育プログラムの一環であるEducation,Education&Educationの第4回目として開催。
作家との対話、助言を得て制作される学生とのコラボレーション作品もあわせて展示します。

開催日時 平成26年11月28日(金)~12月23日(火・祝)
9時~17時(月曜日休館)
場所 加計美術館 (岡山県倉敷市中央1-4-7)
関連イベント 日時:2014年12月4日(木)14時50分~16時20分
場所:倉敷芸術科学大学1号館

■記念講演「DIY精神とアート」
講師:毛利嘉孝氏(東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科准教授/社会学者)
■展覧会解説会
講師:大坂紘一郎氏(SCAI THE BATHHOUSE キュレーター)

■コンテンポラリー・アートレクチャー
Imagineering OKAYAMA ART PROJECTのコラボレーション企画として、本学芸術学部教員および学生が、現代アートやイマジニアリング展の参加作家についての概要などを解説します。

開催日時 2014年11月30日(日)14:00-16:00
場所 内山下小学校2階(岡山県岡山市北区丸の内1丁目2-12)
解説者 川上幸之介(デザイン芸術学科助教)
和田文都(大学院芸術研究科美術専攻修士課程2年)
木原未来(美術工芸学科2年)
火野口渓子(美術工芸学科2年)

お問合せ先:倉敷芸術科学大学 学外連携センターCOC事業担当(TEL:086-440-1165

本学大学COC事業の詳細についてはこちら
Imagineering OKAYAMA ART PROJECTについてはこちら