本学生命科学部健康科学科学生が世界大会で銀メダル獲得!(2013.08.07-11)

  • 2013年09月06日
  • カテゴリー: 生命科学部.
  • 読了時間目安:約 31秒

2013年8月7(水)~11日(日)までオランダにおいて行われたバトントワリングの世界大会、第7回WBTFインターナショナルカップにおいて、本学生命科学部健康科学科1年次の関戸健太さんが、PLバトンチームAの一員として出場し、みごと銀メダルを獲得しました。本大会には、世界16か国から参加。関戸さんが出場した団体部門には41チームがエントリーしました。
「緊張したけれどとても楽しかった。また踊りたい」と語る関戸さん。
これからますますの活躍が期待されます。

第7回WBTFインターナショナルカップについてはこちら