2016春のオープンキャンパス「考える」

2016年度一回目となる春のオープンキャンパス「考える」
2016年6月5日(日)に開催します。
春の学科別イベントは、教員による『模擬授業型』。
大学生気分で講義を受けて「大学」のこと、考えてみませんか?

2015年度春のオープンキャンパスの様子はこちら

→オープンキャンパスTOPはこちら

■無料送迎バス運行!(申し込み不要)

上記PDFの無料送迎バスチケットをお持ちいただければ「倉敷芸術科学大学行き」路線バス(両備バス)が無料になります。
【JR新倉敷駅→本学】 9:30/9:50/10:10/10:30/11:30/12:30/13:20
【本学→JR新倉敷駅】 12:50/13:50/14:20/14:50/15:15/15:50

■プログラム!


※クリックすると画像が大きくなります。

【特別プログラム】
持参作品講評会 芸術学部の専願制入試(AO入試、特別推薦入試)での受験を考えている方にオススメ。持参作品について、教員が講評、アドバイスします。
入試説明会 入試担当ベテランスタッフが各入試の特徴やポイントを解説。受験生の皆さん必聴!
保護者対象説明会 お子さんに対する学習サポート、就職サポートなどを説明。きめ細やかなサポート体制を知っていただけます。
学生によるキャンパスツアー 学生のイチオシスポットをめぐるツアー。当日10時までに受付でお申し込みください。
個別相談 随時実施。学科での学びや大学生活でのサポート体制、卒業後の進路の傾向などなど、個別に丁寧にお答えします。

■学食無料体験!(11:30-14:00)

大学生が食べている学食の味をぜひお試しください!


※写真はイメージ

■授業体験イベント!
※学科ごとに1回目のイベント開始時間が異なりますのでご注意ください

こちらのタブをクリックすると、学科を切り替える事ができます。
arrow
芸術学部
学科名をクリックすると学科の紹介動画が見られます
デザイン芸術
*実習中心のため汚れてもよい服装でお越しください
体験イベントの内容が変更になりました
学科説明(11:00-11:10)
【1回目】(11:10-12:00)
■DESIGN×ART体験ワークショップ
(担当:五十嵐英之・クリスウォルトン・近藤千晶)

・「粘土づくり」~五感力をはたらかせて造形活動~
・おしゃれな雑貨をデザインして作ってみよう!
・こけしの制作をしよう!
・ライブ・ペインティング「大画面に即興で絵を描こう!」
【2回目】(13:00-13:50)
■DESIGN×ART体験ワークショップ
(担当:井上昌崇・クリスウォルトン・近藤千晶)

・おしゃれな雑貨をデザインして作ってみよう!
・こけしの制作をしよう!
・デザインと造形のためのワークショップ
・ライブ・ペインティング「大画面に即興で絵を描こう!」
メディア映像 学科説明(11:00-11:10)
【1回目】(11:10-12:00)
■The メイキング -映像-
(担当:小出肇・丸田昌宏)

CM制作からVFXまで映像制作のメイキングを動画で紹介
■The メイキング -ゲーム・Web・アプリ-
(担当:近藤研二・馬場始三・大屋努)
タイムラプスでみる制作過程。スキルとセンスで勝負しよう!
■The メイキング -アニメ・マンガ・コミックイラスト・フィギュア-
(担当:中川浩一・田丸稔・土井原由子・武田恵子)
タイムラプスでみる制作過程。プロから技術を盗もう!
【2回目】(13:00-13:50)
1回目と同じ
産業科学技術学部
学科名をクリックすると学科の紹介動画が見られます
経営情報 学科説明(11:00-11:20)
【1回目】(11:20-12:10)
■ビジネスや観光で役立つスマートフォン活用講座
(担当:村山公保)

ビジネスや観光に役立つスマートフォンの活用法をわかりやすく紹介します。次の日に友だちに自慢したくなるかも!?
【2回目】(13:00-13:50)
■英語で話してみよう
(担当:江原雅江)

せっかく英単語やフレーズを知っていても、うまく使えないのではもどかしいですね。そんな状況の解消に、口をついて出るようになる練習法を紹介します。
生命科学部
学科名をクリックすると学科の紹介動画が見られます
生命科学
1回目と2回目のイベントが入れ替わりました
学科説明(11:00-11:20)
【1回目】(11:20-12:10)
■水生生物と人の関係について考えてみよう
(担当:大塚雅広)

水生生物の紹介と、種間関係のダイナミクスについての解説をおこないます。
【2回目】(13:00-13:50)
■臨床工学の仕事について
(担当:山﨑功晴)

臨床工学の仕事内容について解説します。
生命医科学 学科説明(11:00-11:20)
【1回目】(11:25-12:15)
■グループ1
①がん細胞を見てみよう(担当:森康浩)

正常な細胞とがん細胞の違いを顕微鏡で観察してもらいます。
②超音波診断装置で体の中を見てみよう(担当:泉礼司)
超音波で心臓や肝臓、腎臓を感じましょう。
■グループ2
①血液型を判定してみよう(担当:矢口貴博)

血液と試薬を反応させ、液の状態から血液型を判定してもらいます。
②コレステロールを測定してみよう(担当:藤本一満)
試料と測定試薬を用いてコレステロール検査を体験していただきます。
【2回目】(13:00-13:50)
1回目と同じ
動物生命科学 学科説明(11:00-11:30)
【1回目】(11:30-12:20)
■動物たちのコミュニケーション行動
(担当:唐川千秋)

イヌ、ネコを中心にして、動物行動学や動物心理学は、どのような観点から動物の行動をどう読み取っていくのかを理解しましょう。
【2回目】(13:00-13:50)
■災害時における動物の救護について
(担当:村尾信義)

動物看護師であり国際救援隊員でもある教員による普段の防災対策、避難用品や備蓄品の確保など災害に備えた平常時の対策についての講義。災害発生時に役立つ動物の捕まえ方もお話しします。
健康科学
健康科学専攻鍼灸専攻
【1回目】(11:00-11:50)
■考える!ぐるっと健康科学科
(担当:各分野の教員)

運動、栄養、鍼灸、救急救命の講義をぐるっと一巡りします。人々を健康に導くための各分野のプロフェッショナルなアプローチを体験し、異分野の融合によって生まれる新たな可能性を感じてください。
【2回目】(13:00-13:50)
■スポーツを科学する
(担当:枝松千尋)

「走る・跳ぶ・打つ・投げる」などのスポーツにおいて爆発的なパワー発揮が多くの場面で要求されます。では、我々はどのようにパワー発揮しているのでしょう?最新の機器を使った実習で一緒に考えます。
■救急救命士になる!
(担当:水野恭志)

最前線で救急救命士として活躍するために必要な「知識」「能力」などを実習を通じて学び、「救急救命士になるということ」について考えます。
■鍼灸師のキャリアデザイン
(担当:椎葉大輔ほか学科教員 )

鍼灸専攻で「何を学ぶか」とともに、「将来像」をイメージすることはとても重要です。本イベントでは、鍼灸専攻の主要養成資格である「鍼灸師」のキャリアデザインについて考えます。
Last Updated:2016/06/04