2018夏のオープンキャンパス「深める」

2018年度の夏のオープンキャンパス
2018年7月28日(土)・29日(日)の二日間にわたって開催します。
学科別のイベントの他にもさまざまなプログラムをご用意。
”芸科大生”になって、興味ある分野の知識や理解を深めてみませんか?

2017年度の様子はこちら

→オープンキャンパスTOPはこちら

■参加方法

当日は、受付で混雑が予想されます。WEBから事前エントリーをしていただくと、オープンキャンパス当日はスムーズに入場していただけます。(前日まで受付可)
もちろん事前エントリーなしでの参加もOKです。各地から運行する無料のシャトルバスも同時にご予約いただけます。

  • シャトルバスは申し込み必須です。【シャトルバスの申込締切:7月23日(月)】
    変更、キャンセルなどが発生した場合には、必ず入試広報部までご連絡ください。
    →シャトルバス乗り場はこちら
  • 友人同士でご参加の場合。
    参加人数を「1」とし、一人ずつお申し込みください。
  • フリーダイヤルでのお申込も可能です。
    【受験生ホットライン(入試広報部):0120-001163(平日9:00~17:00)
  • 申込み完了後、自動送信メールが届きます。
    迷惑メール対策のためドメイン指定受信されている方は、「@kusa.ac.jp」からのメールが受信できるよう設定してください。
《個人情報について》
ご入力いただいた情報は、個人情報を含まない形で集計し本学の事業活動に利用しますが、ご本人様の承諾無く第三者への開示はもちろんのこと本学からの資料をお送りする目的以外には使用いたしません。

7/28・29 オープンキャンパス
シャトルバス申し込み&事前エントリーフォーム

こちらのタブをクリックすると、メニューを切り替える事ができます。
arrow

無料バスのご案内!

【シャトルバス乗り場】<要予約>

※お帰りは、15:00に本学を出発します。
地名をクリックすると乗車場所の地図が開きます。

【兵庫県から】 三宮
28日・29日<7:00発>
姫路
28日・29日<8:20発>
【岡山県から】 西大寺
28日・29日<8:30発>
岡山
28日・29日<9:20発>
【広島県から】 広島
28日・29日<8:00発>
福山
28日・29日<9:10発>
三原
28日<8:10発>
尾道
29日<8:20分発>
【香川県から】 高松
28日・29日<8:10発>
善通寺
28日・29日<9:00発>
【愛媛県から】 松山
28日・29日<7:00発>
今治
28日<8:10発>
新居浜
29日<8:20発>
【鳥取県から】 米子
29日<7:50発>
【島根県から】 松江
29日<7:00発>
路線バス(申し込み不要)<JR新倉敷駅⇔倉敷芸術科学大学>

上記チラシ(PDF)の無料送迎バスチケットを切り取ってお持ちいただければ「倉敷芸科大学行」路線バス(両備バス)が無料になります。
新倉敷駅→本学 9:30/9:50/10:10/10:30/11:30/12:30/13:30
本学→新倉敷駅 12:50/13:50/14:25/14:50/15:15/15:50

↑夏のオープンキャンパストップに戻る

プログラム!


※クリックすると画像が大きくなります。

入試説明会 2019年度入試の特徴やポイントを解説。特に13:05~25は「専願制入試」に特化した解説を実施しますので、受験生の皆さんは必聴です!
保護者対象説明会 学生生活にかかる費用や奨学金、就職などに対する大学のサポート体制について説明します。
ミニキャンパスツアー 施設の概要を約5分で紹介するツアー。当日お申し込みください。【当日受付】
保護者対象講座 詳細は近日中に公開!
倉敷美観地区観光ツアー
7/29限定

バスで出発し、本学の地元、倉敷美観地区内へ。関連施設である加計美術館などを巡ります。【当日受付/自由時間約30分】

ランチ無料体験 大学生が食べている学食の味をぜひお試しください。
個別相談 随時実施。学科教員や学生生活を支えるスタッフとじっくり話すチャンス!気になることや不安、疑問にお答えします。

↑夏のオープンキャンパストップに戻る

学科体験イベント!

こちらのタブをクリックすると、学科を切り替える事ができます。
arrow
芸術学部
学科名をクリックすると学科の紹介動画が見られます





7/28(土)
午前・午後共通

■伊藤若冲に倣う水墨体験(筋目描き)
伊藤若冲(江戸時代)の水墨画表現を実際に試して描く体験をしてみよう!
■油絵で缶バッジを作ろう!
キャンバス地を張った缶バッジに油絵具で絵を描いてオリジナルバッジを作成しよう!
■ガスバーナーを使ってトンボ玉を作ろう(午後はサンドブラストも実施)
卓上ガスバーナーでカラフルなトンボ玉を制作します。
■彫刻ゼミワークショップ
専攻学生による等身大作品のライブ制作+アニマルモチーフのマグネットクリップを制作します。
■デザイン・インスタ・ブース
デザイン性溢れる楽しい写真を撮影します。撮った写真は、SNSにアップしてみよう!
■デザイン缶バッジ
デザインを学びながら楽しい缶バッジを作成します。作った缶バッジは持ち帰りできます!

7/29(日)
午前・午後共通

■版画 モノタイプ/ゴースト技法
版画のプリンティングテクニックとして、ローラーの扱い方や顔料インク調合の仕方を学び、版画作品作りを体験をしてみよう!
■石膏型で作るアレンジ磁器作品の制作 
ロクロを回して作る器。石膏型で製作した形を貼る、切る、割るなどアレンジして作る磁器作品の制作をおこないます。
■彫刻ゼミワークショップ
28日と同じ
■デザイン・インスタ・ブース
28日と同じ
■デザイン缶バッジ
28日と同じ






7/28(土)
午前の部

■見つける!やりたい「メディア」
各ブースに分かれて各自でコースを体験します。興味があるコースをより深く体験して自分がやりたい「メディア」を見つけてみよう。

午後の部

■マンガ講座60分一本勝負!
本学のマンガ担当教員であるかぼちゃ (松田) 先生主催によるマンガ講座をおこないます。一緒に作品を作ってみよう!マンガコース以外に興味がある方は、引き続き好きなコースを体験できます。

7/29(日)
午前の部

■見つける!やりたい「メディア」
28日と同じ

午後の部

■ライブペイント&プチメイキング講座!
本学のコミックイラスト担当教員であるHIME+YOU (土井原) 先生による、透明水彩を使ったコミックイラストライブペイント&プチメイキング講座をおこないます。ライブペイント以外に興味がある方は、引き続き好きなコースを体験できます。

生命科学部
学科名をクリックすると学科の紹介動画が見られます



7/28(土)
午前・午後共通

■楽しい生命科学の世界
あらゆる生命現象を様々な分野の視点から解明する“生命科学”について、各研究室の研究紹介をするとともに簡単な実験を体験してもらいます。

7/29(日)
午前・午後共通

■楽しい生命科学の世界
28日と同じ





7/28(土)
午前・午後共通

■生命医科学科 学科説明
臨床検査技師、細胞検査士の概要、本学科の4年間の教育課程・特色および就職先について説明します。

午前の部

■がん細胞を見てみよう
正常な細胞とがん細胞を顕微鏡で観察し、違いを見て頂きます。
■超音波診断装置で体の中を見てみよう
超音波装置で心臓を見て、動きを観察して頂きます。また、血圧測定も体験して頂きます。

午後の部

■細菌を観察してみよう
人の体にいる菌を、実際に目で見て頂きます。
■血液型を判定してみよう
A型、B型、O型、AB型の血液型検査を実施し、判定して頂きます。

7/29(日)
午前・午後共通で実施

■生命医科学科 学科説明
28日と同じ

午前のみ実施

■がん細胞を見てみよう
28日と同じ
■超音波診断装置で体の中を見てみよう
28日と同じ

午後の部

■血液型を判定してみよう
28日と同じ
■コレステロールを測定してみよう
試験管、ピペットを用いて実際にコレステロールの測定を体験して頂きます。






7/28(土)
午前の部

■教育動物病院の中を探検しよう
教育動物病院の各部屋の役割をデモンストレーションを行いながら説明します。中には体験してもらうこともあるかもしれません。

午後の部

■身体が不自由な人のためにイヌができること
身体障害者補助犬法には、盲導犬・聴導犬・介助犬が紹介されています。体が不自由だということを体験してもらいながら、イヌがもたらすその効果について学習していきます。

7/29(日)
午前の部

■教育動物病院の中を探検しよう
28日と同じ

午後の部のみ実施

■行動学に基づく犬と猫へのアプローチと援助の方法を学ぼう!
事故や災害等でケガをした犬や猫への適切なアプローチと搬送の方法を犬の人形を用いて体験します。




7/28(土)
午前の部

■健康科学を深めよう
春で体験した健康科学科への理解をさらに深めます。運動、栄養、救急救命の体験を通じて、健康科学科ではどのような人材を育てようとしているのか、その熱い想いを感じてください。

午後の部

■体育の先生になるということ
教育実習を終えたばかりの本学科4年生が、大学4年間そして教育実習で学んだことを皆さんに伝えます。授業の組み立て方などの実習を通じて「体育の先生になる」ということについて考えを深めます。

■救急救命士として活躍する
高齢社会や自然災害など、救急救命士に対する社会的な期待は極めて大きい。心肺蘇生法やストレッチャーを使った実習を通じて「救急救命士として活躍すること」について考えを深めます。

7/29(日)
午前の部

■健康科学を深めよう
28日と同じ

午後の部

■スポーツを科学する
「走る・跳ぶ・打つ・投げる」などのスポーツにおいて爆発的なパワー発揮が多くの場面で要求されます。では、我々はどのようにパワー発揮しているのでしょう?最新の機器を使った実習で一緒に考えます。
■救急救命士として使命を果たす
救急救命士コースの学生が、実習や救急救命選手権大会で培った技術をシミュレーション形式で皆さんに伝えます。実習を通じて「救急救命士の使命を果たす」ということについて考えを深めます。

危機管理学部
学科名をクリックすると学科の紹介動画が見られます





7/28(土)
午前の部

■ヒット商品から経営学の基礎を学ぼう
みなさんになじみのあるヒット商品を例にとって、ヒットした要因を経営学から探っていきます。ヒット商品を生み出した企業の活動について、クイズを交えて考えていきましょう。

午後の部

■身近で起こるかもしれない自然災害
岡山県は災害の少ない県と言われていますが、県南部は南海トラフ地震が起きると震度6弱の揺れと2m程度の津波に襲われる可能性があると指摘されています。地震や集中豪雨など身近で起こる可能性の高い自然災害についての解説と防災・減災について解説します。

7/29(日)
午前の部

■技術革新と日本の将来
財政難、少子化、社会保障費の枯渇、子供の学習レベルの低下、AIの進展による就職難など、今日では様々な問題が指摘されています。これらは本当のことなのか?また今後、必要とされる人材とは?など、将来予測について話します。

午後の部

■社会インフラを支えるOTとセキュリティ
現在、社会インフラ(発送電、上下水道、鉄道)や工場ではOT (運用・制御技術)が使われています。その基礎とセキュリティについて解説します。

↑学科体験イベントトップに戻る

Last Updated:2018/06/13