本学芸術学部メディア映像学科が倉敷市の文化財を紹介するアプリを作成しました(2013.11)

  • 2013年11月13日
  • カテゴリー: PickUpNews.
  • 読了時間目安:約 28秒

本学芸術学部メディア映像学科の馬場始三准教授と同学科の学生ら12人が倉敷市と連携してiPhone用アプリ「倉敷市の文化財」を開発しました。本アプリケーションは、倉敷市内の国・県の指定等文化財を簡単に検索し、情報を得ることができるもので、学生たちが新たに撮影した写真とともに楽しむことができます。現段階ではiOS端末限定となっていますが、お持ちの方はぜひダウンロードしてお試しください。
   

「倉敷市の文化財」アプリのダウンロードはこちら
倉敷市ホームページはこちら