第4回「COC事業 倉敷みらい講座」を開催しました(2015.03.20)

  • 2015年03月26日
  • カテゴリー: 大学COC事業.
  • 読了時間目安:約 45秒

平成27年3月20日(金)、本学関連施設であるヘルスピア倉敷にて第4回「COC事業 倉敷みらい講座」として「地(知)の拠点整備事業」の平成26年度成果報告会が開催されました。
当日は、倉敷市民の方々や外部評価委員、そして文部科学省のご担当者を含め約100名の参加があり、本学とくらしき作陽大学の実施担当者から、今年度実施した教育・研究・社会貢献についての成果発表がおこなわれました。
また、同日に開催された外部評価委員会では、委員の方々より地域の大学としての役割に対するアドバイスや、今後の取組に対しての支援等、たくさんのご意見をいただくことができました。
今後も、くらしき作陽大学と連携し「地(知)の拠点大学」になるよう取組んでいきたいと思います。

成果発表会・外部評価委員会で配布された活動報告書についてはこちら

大学COC事業の詳細についてはこちら