本学留学生に自転車を寄贈していただきました(2015.04.06)

  • 2015年04月07日
  • カテゴリー: お知らせ.
  • 読了時間目安:約 42秒

2015年4月6日(月)、本学に入学してきた留学生へ倉敷市からリサイクル自転車を寄贈していただきの贈呈式が行われました。
毎年、倉敷市から留学生に対して贈られる自転車は、市内で放置されているものをきれいにリサイクルしたもの。今年はスリランカやパキスタン、中国や韓国の学生などへ20台の自転車をいただきました。贈呈式には倉敷市国際交流協会の藤原均会長をはじめ、児島副学長など約30名が参加。藤原会長からは、「倉敷市はたくさんの観光地があるので、自転車で観光地を巡ってください。」との言葉があり、学生を代表してマーリさん(スリランカ出身)が、「自転車をもらって本当にうれしい。大切に使います。」と感謝の気持ちを述べました。

留学生たちは今日から行動範囲がぐんと広がり、倉敷を存分に楽しんでいくことになります。