「倉敷と仕事」第5回の講義をおこないました(2015.05.20)

  • 2015年05月22日
  • カテゴリー: 大学COC事業_.
  • 読了時間目安:約 35秒

2015年5月20日(水)、大学COC事業関連講義「倉敷と仕事」の第5回目となる講義をおこないました。
今回のテーマは『倉敷に宿る大原精神』。大原あかね氏(大原美術館専務理事)をお招きし、倉敷と大原家が歩いてきた歴史をたどりながら、今も倉敷に残る大原家が切り開いてきた事業についてお話しいただきました。また、広く社会に意義のある事業を展開していく中で培われ、倉敷に根付いた「大原精神」について知ることのできる時間となりました。

次回は、『倉敷の安全・安心をめぐる地域課題』について学びます。

「くらしき若衆」育成プログラムについてはこちら
「倉敷と仕事」第3回・4回講義についてはこちら