本学と岡山県立倉敷中央高等学校との間で教育提携に関する協定を結びました(2015.11.17)

  • 2015年11月18日
  • カテゴリー: お知らせ.
  • 読了時間目安:約 38秒

2015年11月17日(火)、岡山県立倉敷中央高等学校において、本学と倉敷中央高等学校との教育提携に関する協定締結式が執り行われました。この協定は、本学と地域との連携を図るという考えから結ぶもので、倉敷市内の高校との教育提携は2校目。大学生と高校生とがともに学び、倉敷の若者同士がつながりながら地域社会に深くかかわっていくことを願います。
同時に、COC事業で連携しているくらしき作陽大学と倉敷中央高等学校との間の協定式も執り行われました。

なお、本協定に基づく第一弾の取り組みとして、12月17日(木)には、倉敷中央高等学校の普通科2年生約80名と普通科健康スポーツコース3年生約40名が本学へ来学し、本学でさまざまな分野の授業を体験します。