本学大学院芸術研究科修了生が日本クラフト展でU35賞を受賞!(2016.01.08-17)

  • 2016年01月05日
  • カテゴリー: 芸術学部.
  • 読了時間目安:約 51秒

この度、第55回日本クラフト展の受賞作品14点が発表され、本学大学院芸術研究科修士課程を2012年に修了した大野雅泰さんがU35賞を受賞しました。
受賞作品は『森緑ーゆらぎー』と題したガラス作品。
作品は、1月8日(金)から開催される展覧会にてご覧いただけます。お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

第55回日本クラフト展ー暮らしが選ぶクラフトー 
会期 2016年1月8日(金)~17日(日)
会場 東京ミッドタウン・デザインハブ
■日本クラフト展とは・・・
日本クラフトデザイン協会が主催し、全国から公募された一般・学生の入選作品と、協会会員作品による応募者数・規模ともに国内最大のクラフトの展覧会。ガラスはもとより、様々な素材を生かした作品により現代の生活スタイルを提案しています。

第55回日本クラフト展についてはこちら
芸術学部オリジナルサイトはこちら