「まちなか研究室 東町」をオープンします(2016.01.30)

  • 2016年01月21日
  • カテゴリー: 大学COC事業.
  • 読了時間目安:約 34秒

平成26年度に文部科学省より採択された「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」。この度、本事業の一環として、本学芸術学部が中心となり倉敷美観地区内に地域連携拠点「まちなか研究室 東町」を開設することとなりました。
すでに、倉敷市玉島地区に新しいものづくりのための拠点として「まちなか研究室 玉島」を整備していますが、今回の「東町」では、作品制作のアトリエとして使用するほか、情報発信の場としてワークショップや作品展示なども行っていく予定です。
今後も本学では、2つの「まちなか研究室」を活用して、学生・大学・地域が相互に育ちあう関係の構築をめざし整備していきます。