本学芸術学部卒業生が新しいメディアアートのコンテストにて受賞!(2016.07.02)


近年注目が集まっている、作画した2D キャラクターを立体的に動かすことができるアニメーションソフト「Live2D Cubism」。
この度、そのソフトを使って制作した作品に対して行われたコンテスト、「Live2D Creative Awards 2016」において、本学芸術学部美術学科を2004年に卒業した佐藤安弘さん(作家名:佐藤安)が、優れた動画作品に贈られる「動画賞」を受賞しました。作品名は『IDENTIFICATION!』。今回は、国内外9ヵ国から応募があり、「動画賞」は準グランプリに次ぐ賞です。

佐藤さんは、現在本学芸術学部メディア映像学科で、非常勤講師として後輩の指導にあたっています。作品はこちら(YouTube)で公開されています。ぜひご覧ください。

Live2D Creative Awards 2016についてはこちら