本学大学院芸術研究科修了生が「VOCA展」に選出!(2017.03.11-30)


東京にある上野の森美術館において開催される「VOCA展」に、本学大学院芸術研究科修士課程を2001年に修了した日本画家浅野有紀さんが選出され、作品が展示されます。
浅野さんは、「第8回岡山県新進美術家育成I氏賞選考作品展」においても選出され作品を出品するなど、日本画家としてめざましく活躍されています。 お近くにお住まいの方は、ぜひ会場にお越しください。

VOCA展 現代美術の展望-新しい平面の作家たち
会期 2017年3月11日(土)~30日(木)
10時~18時(入館は30分前まで) ※会期中無休
会場 上野の森美術館(東京都台東区上野公園1-2)
入館料 一般600円
大学生500円
高校生以下無料
■VOCA展とは・・・
全国の美術館学芸員、ジャーナリスト、研究者などに40歳以下の若手作家の推薦を依頼し、その作家が平面作品の新作を出品するという方式により全国各地から未知の優れた才能を紹介するという展覧会です。

※作品写真は、山種美術館(東京都)主催の公募展「Seed山種美術館日本画アワード2016-未来をになう日本画新世代-」入選作「二曲屏風『刻の波-5』」(VOCA展出品作品とは異なります)

VOCA展について詳しくはこちら
芸術学部オリジナルサイトはこちら