本学芸術学部卒業生参加の展覧会のお知らせ(2016.12.07-2017.04.03)


本学の芸術学部卒業生が参加する展覧会が岡山県内で開催されています。お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

■ひかりのかたち展 2016
岡山県苫田郡鏡野町にある、妖精の森ガラス美術館の収蔵作品を一般公開する展覧会。本学卒業生3名を含む新規収蔵作品も展示します。

会期 2016年12月7日(水)~2017年4月3日(月)
9時30分~17時(入館は16時半まで)※火曜日は休館
会場 妖精の森ガラス美術館
入館料 ※通常入館料のみでご覧いただけます。
大人:500円 高校生:400円 小・中学生:300円
新規収蔵作品制作作家(本学関係者) 花岡央(2004年卒)
平井睦美(2007年卒)
三垣祥太郎(2003年卒)

■高木俊宏・版画と大江さやか・ガラス「幸せの輪郭」
本学大学院芸術研究科修士課程を2004年に修了したガラス作家大江さやかさんと版画家高木俊宏さんの二人展。大江さんは、皿やアクセサリーなど約50点の作品を展示します。

会期 2017年3月11日(土)~26日(日)
11時~19時※火曜日は休館
会場 アンクル岩根のギャラリー