学生委員会がリフレッシュ瀬戸内の清掃活動に参加しました(2017.06.25)


2017年6月25日(日)、本学の学生委員会がボランティアとして、倉敷市の沙美海水浴場にておこなわれた「リフレッシュ瀬戸内(海浜清掃活動)」に参加しました。 この活動は、美しい瀬戸内海を守るため平成5年度から瀬戸内海沿岸約200ヶ所以上の海岸、海域で実施されているもの。清掃活動に参加した生命医科学科1年の佐々木萌衣さんは、「清掃前から予想よりも綺麗な海岸で、地元の人に大切にされていると感じた。今後も、日ごろから道端のゴミを拾うなど地域へ恩返ししていきたい。」と気持ちを新たにしたようです。

リフレッシュ瀬戸内についてはこちら