「第10回倉敷とあかりとガラスの作家たち」展開催のお知らせ(2017.09.18-11.19)


2008年より、本学芸術学部でガラス工芸を学んだガラス作家たちとろうそく製造のペガサスキャンドルが、毎年共同で開催している「倉敷とあかりとガラスの作家たち」展。
10回目を迎えた今回は、3部構成で、2017年9月18日(月・祝)から11月の長期間にかけて開催します。メインとして開催する第3部の展示会では、本学出身のガラス作家11名の作品を展示。キャンドルスタンドを中心に器やオブジェなど多彩なガラス作品で古民家を彩ります。ぜひ足をお運びください。

■詳しくはこちらをご覧ください。

第1部 「コリンズグラスdeランチ」
~コリンズグラスで楽しむ「倉敷薄荷」モヒート+創作フレンチ~
日時 2017年9月18日(月・祝)11時半~14時
場所 キャンドル卓 渡邉邸
参加費 4,000円※要予約(キャンドル卓渡邉邸:086-435-3930
定員 20名
内容 本学芸術学部教授と学生によるコラボで制作したコリンズグラスを使い、倉敷薄荷を使用したモヒートを飲みながらランチを楽しむ企画。
第2部 「ジャワ影絵と岩本象一+ガラスとあかりの演出」
~インドネシア伝統芸能集団による影絵+岩本象一の演奏+ガラスとあかりの演出~
日時 2017年10月21日(土)17時半~19時半(受付17時)
場所 大橋家住宅
参加費 2,000円※要予約(ペガサスキャンドル株式会社内:086-465-1035
定員 50名
内容 古民家空間・ジャワ影絵・パーカッション・ガラスとあかりによる空間演出によるインスタレーション。
第3部 「キャンドル×ガラス作家×空間装飾家による展示会」
会期 2017年11月17日(金)~19日(日)9時~17時
場所 大橋家住宅
入場料 無料
内容 岡山県内外で活躍する本学出身のガラス工芸作家11名による展示会。
出品作家 小坂未央
(2004年卒)
白神典大
(2002年卒)
中原司
(1999年卒)
中野由紀子
(2003年卒)
花岡央
(2004年卒)
平井宏明
(2006年卒)
平井睦美
(2007年卒)
堀口華江
(2004年卒)
三浦和
(2002年卒)
三垣祥太郎
(2003年卒)
水口智貴
(2004年卒)