本学生命科学部健康科学科学生が国体にて5位入賞!(2017.10.07-09)


2017年10月7日(土)より、愛媛県にておこなわれた第72回国民体育大会。本学から、空手道競技組手団体の岡山県代表メンバーとして生命科学部健康科学科健康科学専攻4年の中村恭平さんが出場し、5位入賞を果たしました。
組手競技は、1対1で蹴りや突き、打ちなどで攻撃し、ポイントで勝敗を争う競技。スピードと迫力、間合い、選手同士の駆け引きなどが見どころとなっています。中村さんは、本学の空手道部にも所属し、日々練習に励んでいます。今後も応援よろしくお願いいたします。

健康科学科オリジナルサイトはこちら