第5回「倉敷みらい講座」開催のお知らせ(2018.06.14)


2018年6月14日(木)、倉敷市の倉敷市公民館において第5回倉敷みらい講座を開催します。今回のテーマは、「続・南海トラフ巨大地震に備える」。いつ発生するか分からない地震に対し、常日頃どういう心構えが大切なのか、災害列島日本で生活する限りは誰もが関心のあることと思います。自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価してしまう「正常性バイアス」という人の特性に意識して心理面から減災・備災の対策を考える講座内容です。
ぜひ、ご参加ください。

平成26年度採択COC事業 「第5回倉敷みらい講座」
「続・南海トラフ巨大地震に備える」
日時 2018年6月14日(木)14時~15時半(受付13時半~)
会場 倉敷市公民館 第2会議室
※お越しの際には公共交通機関をご利用ください。
講演者 萬代忠勝(生命科学部生命科学科 教授)
参加費 無料
定員 40名
※参加希望の方は、下記の申し込み先までご連絡ください。
申し込み
問合せ先
倉敷芸術科学大学 COC事務局
(TEL:086-440-1165 Email:coc2014@kusa.ac.jp

本学大学COC事業の詳細についてはこちら