本学芸術学部卒業生参加の展覧会開催のお知らせ(2018.06.04-07.21)


本学芸術学部卒業生が参加する展覧会が、岡山県内各地で開催されています。お近くにお越しの際には、ぜひ足をお運びください。

■それぞれの風景
本学名誉教授で美術家の高橋秀先生監修の展覧会。浜田公子さん、椿苑さんのベテラン・中堅作家と、本学芸術学部美術学科(現・デザイン芸術学科)を2009年に修了した豊田泰弘さん、大学院芸術研究科博士課程を2014に修了した藤原有里恵さんの4名による作品計49点を展示しています。

会期 2018年6月4日(月)~7月21日(土)
※日祝休館
時間 8時半~17時10分
※土曜日:12時まで
場所 淳風会健康管理センター4階アートギャラリースペース(岡山市北区)

■鬼灯の輝きと硝子の器展
2006年に工芸学科(現・デザイン芸術学科)を卒業した平井宏明さんの個展。耐熱ガラスを使って制作したホオズキをモチーフにしたオブジェなど約100点を展示販売します。

会期 2018年6月6日(水)~17日(日)
※火曜休館
時間 10時~17時
※最終日:16時まで
場所 ギャラリー陶佳(岡山市中区八幡東19-1)
作家在廊日:6月6日(水)・9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)

芸術学部オリジナルサイトはこちら