授業公開週間の実施について≪2014.11.10~11.21≫


授業公開週間の実施について≪平成26年11月10日(月)~11月21日(金)≫

全学的・組織的なFD活動の一環として、平成23年度から授業公開週間を導入しています。
授業公開週間は、認証評価結果を受けての改善方策として位置づけられる制度でもあります。

授業公開のねらい
授業公開は、教職員の相互研鑽による授業改善はもとより、組織的な教育改善のために特に有効とされています。学科やコースの教育目標・人材育成目標(ディプロマポリシー)を達成するために、カリキュラムポリシーの構築が努力義務化されています。カリキュラムポリシーに沿って、既存のカリキュラムを点検・評価することが求められており、授業公開というオープンな環境での教育改善が可能になります。

授業公開ガイド
授業公開週間の実施とお願い(平成26年10月14日)
授業公開参観記録シート ※印刷のうえ、授業参観にご持参ください。
推薦授業 [平成25年度後期授業アンケート 満足度上位授業](受講者数20名以上)+学科推薦科目
◎平成26年度後期授業時間割(平成26年10月20日更新)
 1.教養・教職科目 2.博物館学芸員科目 3.メディア映像学科
 4.デザイン芸術学科 5.美術工芸学科  6.経営情報学科 7.観光学科
 8.生命科学科 9.健康科学科(健康科学専攻)  10.健康科学科(鍼灸専攻)
 11.動物生命科学科 12.生命医科学科
  ※時間割につい て、急な休講等で変更となる場合があります。
   留学生別科の授業は、月~金、2号館2104南教室、2106南・北教室で行っています。

本学の授業公開は、九州工業大学工学部の先駆的な「公開授業週間」の理念や運営方法から多くの示唆を得て導入しました。