経営情報学科Department of Management and Information Science【2013年度以前入学】

産業科学技術学部
img

コース紹介

企業経営コース

経営や金融のプロフェッショナルを育成。

img

情報がボーダーレス化する現代社会。国際的な視野を持ち、情報分野にも明るい、企業経営分野や金融トレーディング分野のスペシャリストを育てます。経営学検定や中小企業診断士などの資格取得も視野に入れて学びます。

情報システムコース

グローバル社会のITスペシャリストとして。

img

グローバル化した情報化社会の中で、国際的な視野を持ち、経営や金融の分野にも通じたITスペシャリストを育てます。ITパスポート試験、情報セキュリティスペシャリスト試験などの合格もめざします。

MBA取得留学コース

アメリカでの修士号、MBA(経営学修士)の取得をめざす。

img

本学科卒業と前後してフィンドリー大学に留学し、MBA(Master of Business Administration:経営学修士)を取得するためのコースです。MBAは大学院資格のため、本学科における卒業資格(学士学位)が前提です。世界に通用する経営のエキスパートをめざします。

MBAとは?
MBAとはMaster of Business Administration、すなわち経営学修士の事です。MBAはもともと、米国においては、企業経営を科学的アプローチで捉え、経営の近代化を進めることが目的。多くは、実務経験を対象とするビジネススクールで授与されます。MBA取得留学コースでは、このMBAを実務経験を問わずに取得することを目指します。
arrow
危機管理コース

現代社会を生き抜く危機管理能力を身につける。

img

2012年新設の本コースでは、現代社会に即したリスクマネジメントや危機管理のノウハウを学びます。ビジネスや情報に関する高い危機管理能力を持ち、高度情報化社会を生き抜くスペシャリストを育てます。

Facebookでコメントする

Last Updated:2016/07/01