学生向け特別講義:お酒に関する講座「知っておきたいお酒の話」を実施しました

2022年6月17日(金)、生命科学部生命科学科1年生対象にお酒に関する講座「知っておきたいお酒の話」が開講されました。
講師に広島国税局酒類担当官の國安次郎 氏を招聘し、酒税や国税の役割、日本酒やその他のお酒の特徴、健康やマナーについて、アルコールパッチテストで自身のアルコール耐性を調べつつ
ご紹介頂きました。

これから20歳になってお酒に係ることが多くなるその前に、学生さんたちは、酒類に対する社会的な規制やお酒の特性を正しく理解し、地場産業である岡山県産酒の認識を深め、社会人として知っておくべき税金を正しく学ぶことができました。