CONCEPT

私たちは誰かと比較しなくとも埋もれない輝きを持つ、「天然記念物」です。
芸術を学ぶ中で広がった価値観や考え方の変化に向き合い、自分にしかできない表現を探求しました。

GUIDE

卒業制作展・修了制作展(学部生) − 倉敷市立美術館
1/16 〜 1/20
9:00 - 17:15 *入館は16:45まで
住所:〒710-0046 岡山県倉敷市中央2-6-1
JR倉敷駅下車、南に徒歩10分
バス/倉敷駅前バス乗り場から、「大原美術館前」下車すぐ
山陽自動車道倉敷ICおよび早島ICより約15分。2号線笹沖交差点より倉敷方面へ3分


卒業制作展・修了制作展(修士課程) − 加計美術館
1/12 〜 1/20
9:00 - 17:00 *入館は16:30まで・月曜日休館
住所:〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-4-7
JR倉敷駅で下車したのち、駅を出て南に徒歩約15分、大原美術館より徒歩で約2分

卒業・修了制作展2019実行委員会
代表 木曽州啓

私たちは温暖な気候のもと、伝統と現代の産業とが共存する文化観光都市である倉敷の地で、芸術を学んできました。 この恵まれた環境の中で培った知識や技能を活かし、それぞれの感性と教養を通して各種の産業、行政、教育機関等の場で活躍できる人材となれるよう励んでまいります。
さて、2019年1月に、倉敷市立美術館と美観地区の中の加計美術館にて、倉敷芸術科学大学卒業・修了制作展を開催致します。

芸術の表現とは、個々の思いを形にしてゆく有様そのものではありますが、この4年間の中で、決して独りの力だけでは出来ないことの大切さも強く感じてきました。卒業・修了制作展は、学生生活最後の作品発表の場として、まさしく我々皆の力を一つに合わせて、成功させたいと願っています。
最後になりましたが、このような発表の場を与えて下さいました倉敷市立美術館、加計美術館関係者の皆様方、親身にご指導いただいた諸先生方、そしてこの展覧会と倉敷芸術科学大学の活動を支えて下さった全ての方々に心より感謝申し上げます。