学生マイスター制度:新人社員研修オブザーバー参加 H25.09.19

学生マイスター制度:新人社員研修オブザーバー参加
日時・場所 平成25年9月19日(木)13:10~17:30/岡山県立図書館
参加者 学生3名(経営情報学科2年次生1名、メディア映像学科2年次生1名、生命科学科3年次1名)

岡山県内の企業グループである両備ホールディングスと連携し、両備教育センターが実施する「新人社員研修」に本学の学生3名がオブザーバー参加しました。この夏、インターンシップにも参加しましたが、今回は充実した研修で「健康管理」についての説明や「仕事の仕方」についてグループ討議も行いました。

研究の成果
・仕事の目的をつかむ。
・仕事に優先順位をつける。
・仕事に細かく期限をつける。
・時間管理をする。
・こまめに報連相をする。
・仕事の成果を評価する。
・常に学びの姿勢をもつ。
   など、仕事を大学での「学び」に置き換えれば、即、大学生活でも役立つ研修でした。

DSC00544

DSC00539