生命科学部 健康科学科

倉敷芸術科学大学

トップ » 健康科学専攻 » カリキュラム

カリキュラム

  1年次 2年次
  身体の仕組み、機能と役割など健康科学分野の基礎から学びます。また4年後の夢に実現に向けた学科特別授業にも取り組みます。 1年時に学んだ基礎的知識をさらに深めるとともに、習得コースを選択・確定し、より専門性の高い講義・自習を行います。
共通専門科目
  • ★生理学
  • ★生化学
  • ★微生物学
  • ★解剖学
  • ◆機能的解剖学
  • 保健医療総論
  • 健康管理概論
  • メンタルヘルス
  • 環境アセスメント
  • バイオサイエンス
  • 地球環境科学
  • 生命物理学
  • ★◆一般救急救命
  • ★環境保健科学
  • 健康科学
  • カウンセリング
  • 栄養学概論
  • 環境マネージメント(法規含む)
  • 環境リスク論
  • 環境保健科学実験
  • 学校保健
  • 生活習慣病予防
健康・運動
指導者
  • ◆スポーツトレーニング理論
  • スポーツトレーニング実習
  • 健康スポーツ概論
  • エアロビエクササイズ実習
  • ★◆運動生理学
  • ◆体力測定法(実習含む)
  • ◆スポーツ心理学
  • ◆スポーツ栄養学
  • ◆ストレッチング理論(実習含む)
  • ◆スポーツ社会学
  • 運動負荷試験(実習含む)
  • 生涯スポーツ論
アスレチック
トレーナー
  • ◆アスレティックトレーナー概論
  • ◆スポーツ指導者基礎
  • ◆体表解剖学
  • ヒーリング実習
  • 食品栄養学
  • ◆スポーツコンディショニング理論
  • ◆スポーツ障害論
  • ◆スポーツ指導論Ⅰ・Ⅱ
  • ◆スポーツ医学Ⅰ
  • リラクゼーション論
救命救急士  
  • ★病理学
  • ★薬理学
  • ★精神医学
  • ★救急医学概論Ⅰ・Ⅱ
  • ★内科学Ⅰ(総論)
  • ★内科学Ⅱ(呼吸・循環系)
  • ★シミュレーションⅠ
  • ★放射線科学
専門関連項目
  • 食品学総論(食品加工学含む)
  • 生物環境科学
  • 環境生命科学
  • スポーツ実習Ⅱ(水泳)
  • ウィンタースポーツ実習
  • コンピュータリテラシ
  • 食品衛生学
  • 食品機能学
  • 環境ハザード
  • 体育原理
  • スポーツ実習Ⅲ(球技)
  • スポーツ実習Ⅳ(武道)
  • フィールドワーク
その他 ●基礎演習  
●印必須科目
★印救急救命士資格取得希望者は必須

  3年次 4年次
  「ゼミナール」として、興味のある研究分野の研究室に所属。教員とともに研究活動をおこない、より深く学びます。 将来を見据え、病院やスポーツクラブ、中学校、高等学校などで現場実習を実施。また「ゼミナール」を発展させ、「卒業研究」に取り組みます。
共通専門科目 ★衛生学・公衆衛生学  
健康・運動
指導者
  • ◆トレーニング科学
  • ◆テーピング理論(実習含む)
  • 運動処方
  • スポーツマネージメント
  • トレーニング実習
  • ウエイトコントロール論
  • 健康運動のプログラミング
  • 発育・発達と老化
  • キッズスポーツ理論
  • キッズスポーツ実習
 
アスレチック
トレーナー
  • ◆バイオメカニクス
  • ◆バイオメカニクス演習
  • ◆アスレティックリハビリテーション理論
  • ◆スポーツ医学Ⅱ・Ⅲ
  • 栄養指導論
  • ◆アスレティックリハビリテーション実習
  • ◆アスレティックトレーナー実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
救命救急士
  • ★救急・災害医療
  • ★内科学Ⅲ(消化器・内分泌系)
  • ★内科学Ⅳ(神経系)
  • ★外科学Ⅰ(総論)
  • ★外科学Ⅱ(各論)
  • ★小児科学
  • ★産婦人科学
  • ★整形外科学
  • ★脳外科学
  • ★医学検査
  • ★救命救助法
  • ★シミュレーションⅡ・Ⅲ
  • ★シミュレーションⅣ
  • ★病院内実習
  • ★救急車同乗実習
専門関連項目
  • スポーツ実習Ⅰ(陸上)
  • スポーツ実習Ⅴ(テニス)
  • スポーツ実習Ⅵ(体操)
  • 野外スポーツ実習論
  • 野外スポーツ実習
 
その他 ●ゼミナール ●卒業研究
●印必須科目
★印救急救命士資格取得希望者は必須