【本人コメント】本学の桑木志帆さんフジサンケイレディスゴルフでベストアマチュアを獲得(2021.4.28)

2021年4月26日の速報でお伝えしました桑木志帆さん(生命科学部健康科学科1年生)本人からコメントが届きましたので、掲載いたします。

【試合を終えての感想】
ローウェストアマチュア賞(ベストアマチュア賞)を獲得することは1つの目標として掲げていたので達成出来て嬉しいですが、納得のいくプレーが出来なかったことはとても悔しいです。
しかし3日間とても楽しくプレーができ、決勝に進出出来たことは大きな自信になりました。

【今回のプレーについて】
課題だったパターを自信を持って打つ事ができ、3パットが無かったことが成果です。その一方で、反省点として、最終日は後半から気持ちに焦りが出てしまいました。風に対応出来るゴルフをしなければならないと思いました。

【コースのコンディションや感想など】
名門、川奈でプレーできたことがとても嬉しかったです。コースはとても綺麗で、気持ちよくラウンド出来ました。
風は最終日の後半から強くなってしまい、プレーにも影響が出てしまいました。
試合中は、暑すぎず涼しすぎずでちょうど良い気温で、3日間とも晴れなのは珍しいそうで、良かったです。
コースは他のコースとは違う高麗グリーンなのでパターをしっかり打たなければならなかったのと芝目を読むのが大変でした。

【今後の予定】
プロテスト2次予選に向けて、自分のやるべき事・課題が見えてきました.また、プロとの実力差を実感したので、これらを修正をしてプロテストに臨みたいです。

(2021年4月26日)

 

関連記事

【速報】本学の桑木志帆さんフジサンケイレディスゴルフでベストアマチュアを獲得(2021.4.26)