【動物生命科学科】台湾の動物園で研究員をされている講師による特別講義が行われました

7月4日(水)3時限、4時限、動物生命科学科の2年生を対象にした特別講義が行われました。この科目は、外部から様々な分野の専門家を招いて特別講義をしてもらい、学生たちに大学の枠を越えて幅広い知識を身につけてもらうための学科独自の科目です。この日は、台湾の新竹市立動物園で研究員をされている岡元友実子氏を特別講師としてお招きし、「海外×動物園×働く~Students, be ambitious!~」というテーマで講義をしていただきました。

学生たちが非常に興味を持っているテーマだったので、対象の2年生以外の学生も参加し、とても熱心に講義を受けました。講義終了後には、特に海外での仕事に興味のある2~3人の学生が講師の岡元先生の元に集まって質問をし、丁寧な説明を受けていました。

 

 この特別講義は、小合龍夫教育助成金によって実現することができました。心から感謝いたします。