【動物生命科学科】ライフタウンまび実習を実施しました(2021.07.15)

7月15日(木)3限、4時限に動物生命科学科の1年生を対象に、倉敷市真備町にあるコミュニティケアセンター、ライフタウンまびの見学実習を行いました。

本実習は、動物看護技術学実習Ⅰの一環として実施しました。

ライフタウンまびは動物とのふれあいを通じて地域社会への貢献を果たす施設です。元保護動物の犬や猫を用いた施設利用者(高齢者)向けのセラピーやウサギのセラピーへの活用までの育て方や飼育法、ポニーやヤギの飼育についてご紹介いただきました。動物と関わる仕事が幅広く展開されており、可能性に満ちていることを実感できたと思います。

本実習の実施において、密を避けるために余裕のある大型バスを活用して感染対策を取りながら実施しております。

このようなご時世において、本実習にご協力していただいたライフタウンまびにスタッフの皆様に感謝いたします。