女子バスケットボール部がインカレ出場決定!(2018.10.20-21)


2018年10月20日(土)と21日(日)の2日間、呉市で開催された「2018年全日本大学バスケットボール選手権大会中国地区予選会」において、本学女子バスケットボール部が準優勝となり、見事インカレ(全日本学生選手権大会)出場の切符を手にしました。
各選手の活躍があり全勝で迎えた最終週の2試合。土曜日に行われた徳山大学戦は、今までの好調を維持して99対69で見事勝利を収めました。日曜日に行われた広島大学戦では、終盤まで大接戦でしたが、70対71の1点差で惜敗。総合成績で準優勝となり、昨年に引き続いてインカレ出場が決定しました!
インカレでは、まずは初戦突破を目指して全国の高いレベルのバスケに触れ、自分たちがどこまで通用するか全力で戦いに望みたいとのこと。
引き続き応援よろしくお願いします。

敢闘賞・得点王・3P王 久山羽菜(健康科学科健康科学専攻3年)
リバウンド王 登優雅(健康科学科健康科学専攻3年)