本学教員が第77回山陽新聞賞を受賞!(2019.01.10.)

このたび、第77回山陽新聞賞の受賞者が発表され、本学芸術学部デザイン芸術学科の森山知己教授が文化功労部門に選ばれました。この賞は、岡山県や広島県などで地域社会に貢献した個人・団体を顕彰し、山陽新聞社が毎年贈っているもの。
森山教授は、伝統技法を検証して得た知識と技を生かした制作活動と平行しながら、長年本学にて日本画の分野の後進の育成に携わっています。

森山教授について詳しくはこちら