本学卒業生参加の展覧会「陶器とガラス」開催のお知らせ(2019.02.19-24)

2019年2月19日(火)より、倉敷市のギャラリー・アトリエ1/Fにて本学芸術学部工芸学科(現・デザイン芸術学科)を2002年に卒業したガラス作家白神典大さんと、陶芸家三宅玄祐さんの二人展が開催されます。ドット模様をテーマに、ガラスの器やオブジェなど約100点を展示。ぜひ足をお運びください。
「陶器とガラス」
会期 2019年2月19日(火)~24日(日)
時間 11時~18時(最終日は16時まで)
会場 ギャラリー・アトリエ1/F(倉敷市加須山296-4)