「プレゼンテーションウィーク2019春」開催中(2019.05.15-24)

2019年5月15日(水)から本学11号館の展示スペースZONEおよび25号館において、本学芸術学部デザイン芸術学科による作品展「プレゼンテーションウィーク2019春」を開催中です。2018年度後期デザイン領域演習・実習の授業での課題作品を展示しています。
会場には学生さんの発想力に驚かされる作品が盛りだくさんです。芸術学部の学生さんはもちろん、他学部のみなさんも是非足を運んでみてください。

会期 2019年5月15日(水)~24日(金)
場所

第1会場:11号館展示スペースZONE

(イラストレーション、グラフィックデザイン、ファッションデザイン・テキスタイルデザイン)
第2会場:25号館学生控え室
(プロダクトデザイン、空間デザイン)

また、2019年5月16日(木)14:55からは公開プレゼンテーションが開催され、学生さんたちは1分野ごと約10分間で作品のコンセプトや工夫した点などを発表しました。終了後はオープニングパーティーが始まり、学生さんたちはみなさんやり切った表情をしていました。

     

 

デザイン芸術学科オリジナルサイトはこちら