第80回倉敷市長と語る市民ふれあいトークが開催されました。(2019.05.22)

2019年5月22日(水)本学1号館にて第80回市長と語る“くらしき”の未来 市民ふれあいトークが開催され、本学の学生や教職員など約120名が参加しました。

今回「学生と考える 倉敷のまちづくり」と題し、伊東市長より倉敷市各地域の特色やこれからのまちづくりの方向性についてお話いただきました。
質疑応答では学生から「倉敷市は用水路がたくさんありますが、どう気を付けたら安全ですか?」「これまでに市民ふれあいトークで出た意見から実現したものは何ですか?」など様々な質問があり、伊東市長からわかりやすく説明していただきました。
学生さん達は自分の住むまちについて市長と直接対話できるという大変貴重な体験をさせていただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。