アメリカ・ブラジル訪日文化研修団のみなさまが来学されました(2019.07.08)

2019年7月8日(月)、アメリカのライト大学及びブラジルのパラナ・カトリカ大学、パラナ連邦大学の訪日文化研修団のみなさまが来学されました。これは、本学運営母体の加計学園と同大学が教育交流協定を結んでいる関係から毎年行われているものです。

一行は、学長の挨拶の後、本学芸術学部デザイン芸術学科にてガラスのサンドブラスト体験をされ、みなさん笑顔でこだわり模様のコップを制作されました。完成後は本学内で開催中のコミックイラストゼミ1,2年生作品展「Comicolor's5」を見学され、日本の文化に興味津々な様子でした。

今回の体験を通して、ますます日本に興味をもっていただけたのではないでしょうか。