2019年度の特待生通知書授与式が行われました(2019.07.10)

2019年7月10日(水)、本学2号館にて2019年度の大学院と学部の特待生通知書授与式が行われました。今年度は、大学院生4名、学部生24名が選出。河野学長からの激励の挨拶の後、特待生たちは、特待生通知書を受け取り引き締まった表情で誓約書に署名を行いました。

■在学生特待生制度とは・・・
学部2年次以上または大学院に在籍する学生を対象に、特に成績優秀で良識ある学生を各学科より若干名選出し、1年間の授業料の半額を免除するものです。