令和2年度特待生通知書授与式を実施しました(2020.07.08)

令和2年度倉敷芸術科学大学特待生通知書授与式を2020年7月8日(水)に実施しました。
本学に在籍する2年次以上の学生であって、学業が優秀で健康かつ良識ある学生として認められ学生が特待生として選出されます。

 

特待生に選出された生命医科学科3年生伊東優花さんからは
「生命医科学科に入学して、臨床検査技師と細胞検査士のダブルライセンス取得をめざして頑張ってきました。特待生に選出されて、とても嬉しいです!
目標に向かってやらなければならないことも多く、自分に足りない点を補い、成長していきたいです。
また、学生委員会に所属して学友会の活動にも参加しています。これからも学業・委員会活動の両立ができるように頑張ります!」
との感想をいただきました。


■在学生特待生制度とは・・・
学部2年次以上または大学院に在籍する学生を対象に、特に成績優秀で良識ある学生を各学科より若干名選出し、1年間の授業料を半額免除するものです。