写真展「Tランスジェンダーと写真」を11号館ZONEで開催中 (2020.08.19-09.13)

TRanS共同代表で映画監督・活動家の浅沼 智也さんと、本学デザイン芸術学科・川上幸之介講師が共同企画した、トランスジェンダーの方々を対象とした写真展「Tランスジェンダーと写真」を本学11号館 Zoneにて9月13日(日)まで開催します。

写真展にあわせて特別公開講座として、 菅野優香先生(同社大学 グローバル・スタディーズ研究科)と浅沼さんの対談を倉敷のKag(〒710-0055 岡山県倉敷市阿知3丁目1−20)にて9月5日(土)、16:00より開催しました。

特別公開講座に参加した芸術研究科1年の深澤大さんからは
「当事者が何に困難を抱えているか、日常では気付きにくい。社会全体で問題を共有する必要があると感じた」との感想をいただきました。

 

デザイン芸術学科オリジナルサイトはこちら