特別史跡旧閑谷学校プロジェクションマッピング【ART PROJECT】が行われました(2020.10.11)

倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科 中川 浩一 教授と 山下 真未 本学非常勤講師、Tuki(本学芸術学部美術学科9期生)の3名が参画する特別史跡旧閑谷学校プロジェクションマッピング【ART PROJECT】が2020年10月11日(日)18:00〜19:30に行われました。

備前市が本年度始めた「日本遺産活用事業」の一環としてコラボレーション。岡山県下の国宝にプロジェクションするのは初めてのことで、全国的に見ても希少なイベントになったようです。なお、制作にあたってはメディア映像学科・アニメーションコースの学生有志も参加して、イベント成功の一助を担ってくれました。

アニメーション制作;山下真未
インタラクティブ映像+エンジニアリング;ナカガワヒロカズ
サウンド+ギター;Tuki
協力学生;清水友梨香(25期生)、 田丸 和(25期生)、 田村宙斗(25期生)、 多木満里奈(26期生)、 木村友香(26期生)、 藤原一葉(26期生)、 ユン・ソヨン(24期生)

 

制作の協力をしてくれたメディア映像学科2年生の清水友梨香さん(山口県立岩国高校出身)からは「アニメ制作はもちろん設営などにも参加させていただき、とても貴重な経験になりました。」、メディア映像学科2年生の田丸 和さん(岡山県立烏城高校出身)からは 「小さい頃から知っている場所に自分の作品が関わることになるとは想像もできませんでした。素敵な上映にしていただきありがとうございました。」との感想がありました。

みんなほんとうにがんばってくれてありがとう!(中川)

 

 

当日の様子は、以下のサイトをご覧ください。

NHK NEWS WEB (岡山 NEWS WEB)

山陽新聞(さんデジ)

朝日新聞デジタル