芸術研究科博士課程修了展 「invisible 大橋裕子作品展のご案内」(2021.01.30~02.14)

倉敷芸術科学大学大学院博士(後期)課程修了展「invisible」大橋 裕子作品展が加計美術館にて開催されます。開催にあたり、倉敷ケーブルTVの取材を受けました。2月2日(火)17:00~放映されますので、ご視聴ください。

博士課程修了展 「invisible 大橋裕子作品展のご案内」

「シワ」とは時間が蓄積された痕跡であり美であるという考えのもと、研究テーマである「絵画における時間の可視化」-「シワ」を通して実現できること-」に3年間取り組んで参りました。その集大成として油彩画を中心に、水彩、版画作品を20点程度展示しております。館内では、審査中の学位論文とあわせて絵画の中の時間をご鑑賞いただければ幸いです。

大学院芸術研究科 修了制作展
会期

博士課程  2021年1月30日(土)~2月14日(日)※月曜休館

時間 9時~17時(入館16時30分まで)
会場 加計美術館
倉敷市中央1-4-7

芸術学部オリジナルサイトはこちら