入試トピックス

インターネット出願を開始します。

2016年度入学試験より、これまでの【願書記入による紙出願】に加え、【インターネット出願】を導入します。【インターネット出願】は、出願期間中であれば24時間全国どこからでも出願申込が可能で、パソコンやスマートフォンの画面表示に従って操作するだけで簡単に登録できます。また、入学検定料のお支払い方法が多様で、1出願につき3,000円割引となる等、多くのメリットがあります。この機会にぜひ【インターネット出願】をご利用ください。
【インターネット出願】は下記の入試で可能です。
 ●推薦入試A方式・B方式
 ●推薦入試K方式(入試特待生制度)
 ●一般入試(前期A、前期B、中期、後期)
 ●センター試験利用入試(Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期)
【インターネット出願】は下記のメリットがあります。
 ●パソコン・スマートフォンの画面に従って入力するため、記入漏れや書き損じの心配がありません。
 ●24時間出願申込が可能で、願書の取り寄せも不要です。
 ●入学検定料は1出願につき3,000円割引になります。
 ●入学検定料は、コンビニエンスストア、Pay-easy利用ATM、ネットバンキング、クレジットカードから支払いが可能です。

インターネット出願はこちら

 

入試特待生制度あります!

  • 一般入試(前期A、B)[併願制]
    特待生Ⅰ:成績優秀者に対して、在学中(4年間)の授業料を半額免除(7名以内)。
    特待生Ⅱ:成績優秀者に対して、初年度(1年間)の授業料を半額免除(70名以内)。
  • 推薦入試K方式(入試特待生制度)[併願制]
    成績優秀者に対して、入学金以外の初年度学費を1年間全額免除(10名以内)。
  • 特別推薦入試【自己推薦(スポーツ・芸術等)】[専願制]
    スポーツ、文化・芸術、自然科学・社会科学の分野に秀でた者に対して、入学金を免除(若干名)。
 

入学手続時納入金振替制度

  • 加計学園が設置する2大学(倉敷芸術科学大学、岡山理科大学)のいずれかに合格し、入学手続きとして一度学費を納めた方が、その後の入試で上記の別大学に合格した場合、納めた学費(入学金を含む)を新たに合格した大学に振り替えることができる制度です。
    ※入学手続時の入金を振り替える際には、金額の過不足調整が必要な場合があります。
    ※本振替制度は、両大学の推薦入試・一般入試・センター試験利用入試でのみ適用します。

入学手続時納入金振替制度について詳しくはこちら

 

入試特待生チャレンジ制度

  • 2016年12月までの専願制入試合格者が「入試特待生」の権利を得るために推薦入試K方式(入試特待生制度)、一般入試(前期A、前期B)に出願できる制度です。また、一般入試(前期A、前期B)に出願する場合は、検定料免除で出願できます。
    ※出願できる学科は、合格し入学手続きを完了した学科に限ります。
    ※推薦入試K方式(入試特待生制度)も受験可能ですが、受験の際には検定料が別途必要です。
    ※併願制入試で合格された方も「入試特待生」をめざし、推薦入試K方式(入試特待生制度)、一般入試(前期A、前期B)を受験することができます。ただし、検定料は別途必要となります。
 

AO入試は8月から面談申込開始(インターネット可!)

AO入試は本学で学ぶことを強く希望する意欲的な方を対象とした入試です。志願者の方の学びたい内容と学科の教育内容を、相談票をもとに十分な時間をかけて面談を行いお互いに理解し合うことで、志願者の方の多様な能力や資質を適切に評価いたします。面談申込は8月から受け付けます。

AO入試について詳しくはこちら
※紙で申込まれる場合は、別途AO入試要項をご請求ください。

在学生に対する特待生制度もあります!

本学に在籍する2年次以上の学生であって、学業が優秀で健康かつ良識のある学生を各学科から各年次ごとに選出。授業料を半額免除(若干名)。

編入学試験も実施!

本年度も2年次・3年次編入学試験を実施します。
大学生でも、短大生でも、専門学校生でも、受験可能です。
※募集しない学科・年次がありますので、詳しくは募集要項でご確認ください。

Last Updated:2016/10/03