メディア映像学科Department of Media & Visual Arts

芸術学部
メディア映像学科

多様化するメディア技術とコンテンツビジネスを、総合的に理解する力を養う。
映像メディアは日々進化しています。本学科は、「マンガ・アニメ」「コミックイラスト」「ゲーム・Webデザイン」「映像・放送」の4つのコースにより、進化するメディア環境に応える新しいコンテンツやコミュニケーションを探り、質の高いコンテンツを創造するクリエイターを育成します。

  • 学科オリジナルサイト
  • オリジナル動画
  • この学科の教員一覧
こちらのタブ(コース紹介、この学科の特徴、カリキュラム一覧、就職・進路先)をクリックすると、コンテンツの表示を切り替える事ができます。
arrow

コース紹介

マンガ・アニメコース

未来を担うマンガ家やアニメ作家を育てる。

img

今やマンガとアニメは日本が誇る文化であり産業です。このコースでは、マンガとアニメーションの基本から応用までを学びます。演出や演技を踏まえた表現を提案できるマンガ家、アニメ作家を育てます。

コミックイラストコース

高いデッサン力とCG制作技術を備えたクリエイターに。

img

小説の表紙やゲーム、広告などさまざまな分野でニーズが高まっているコミックイラスト。このコースでは、芸術学部ならではの高いデッサン力と立体造形に加え、最新の設備環境でCG制作技術を学び、表現力と技術を兼ね備えた人材を育てます。

ゲーム・Webデザインコース

人を感動させるような新たなコンテンツをクリエイト。

img

ゲームやWeb、モバイルなどの企画・制作から、3DCGやスマートフォンなどのプログラミングまで、幅広くメディア映像の仕組みを学びます。ゲームクリエイターやWebデザイナーなど、多彩なメディア環境をプロデュースできる人材を育てます。

映像・放送コース

実践的な制作を通して映像のスペシャリストに。

img

映画やコマーシャル、番組からプロジェクションマッピングなどの映像アートまで、幅広く映像制作を学びます。演出の技法と、4Kに対応した撮影や画像加工技術を併せ持つ、実践的な映像クリエイターを育てます。

この学科の特徴

専門性の高い実践教育

専門分野で実績のある教員を多く配置し、作品を制作する過程を重視した実践教育を主とした専門性の高い教育を行っています。

進化するメディア環境に応える

ジャンルを越えた幅広い基礎教育で、メディア技術とコンテンツビジネスを総合的に理解した質の高いクリエイターを育成します。

プロフェッショナルを育成する少人数制

密度の濃い少人数制のゼミで、学生の個性をのばし、将来的な視野を見据えた人格形成と技術修得を目標に教育を行っています。

取得可能な資格

  • 高等学校教諭一種免許状「情報」
  • 博物館学芸員

メディア映像学科カリキュラム

※下記は2016年度のカリキュラムです。進行年次により変更になる場合があります。

●印必修科目 ◎印選択必修

1年次

各専門分野を学ぶための基礎を身につけます。教養科目や関連科目を幅広く修得し、クリエイターとしてのセンスを磨きます。

芸術学
  • 西洋美術史
  • デザイン史
  • 色彩学
メディア映像理論
  • アニメーション概論
  • グラフィックデザイン概論
  • 映像表現史
  • 映像概論
  • 放送概論
メディア映像基礎
  • ◎アニメーション基礎
  • ◎映像基礎
  • ◎マンガ基礎
  • ◎デザイン基礎
  • ◎イラストレーション基礎
  • ◎2DCG
  • 造形基礎演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 撮影演習
関連科目
  • ●コンピュータ演習Ⅰ・Ⅱ
その他
  • ●プロジェクト演習

2年次

基礎を踏まえ専門分野の中から自分の関心と適性を考慮し、最低3分野を選択して学習し、3年次でのコース選択に備えます。

芸術学
  • 芸術文化論
  • 現代芸術論
メディア映像理論
  • 構成論
  • 映画論
  • デジタル画像
  • ユニバーサルデザイン論
  • 情報デザイン概論
  • 認知科学概論
  • 映像音響概論
メディア映像基礎
    • サウンドデザイン演習
    • 3DCGⅠ

音響技術

マンガ・アニメ
  • ◎アニメーション演習
  • ◎マンガ演習
コミックイラスト
  • ◎コミックイラスト演習
ゲーム・Webデザイン
  • ◎ゲーム演習
  • ◎Webデザイン演習
映像・放送
  • ◎放送演習
  • ◎映像演習
関連科目
  • タイポグラフィー
  • コピーライティング
  • コミュニケーション論
  • 会話分析
  • 情報ネットワーク概論
  • 情報と職業
  • 情報社会とモラル
  • プログラミング基礎Ⅰ・Ⅱ
  • 博物館学概論
  • 博物館資料論
  • 博物館学特論
その他
  • ●総合プロジェクト演習

3年次

専門分野のコースにわかれ、最新の設備と目の行き届いた少人数制の授業の中で、より高度な専門性の高い学習を行います。

メディア映像理論
  • メディア・アート論
  • ゲームプロデュース論
メディア映像基礎
  • サウンドデザイン実習
  • 3DCGⅡ
マンガ・アニメ
  • アニメーション実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • マンガ実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
コミックイラスト
  • コミックイラスト実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
ゲーム・Webデザイン
  • ゲーム・Webデザイン実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ
映像・放送
  • 映像・放送実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
関連科目
  • 知的財産権
  • 情報システム基礎
  • 文化財学概論
  • アートマネージメント
  • 博物館経営論
  • 博物館展示論
その他
  • 総合プロジェクト実習Ⅰ・Ⅱ

4年次

4年間の集大成となる卒業制作・課題研究を行います。自分の将来を見据えて、独自の表現を社会へ発信していく力を身につけます。

メディア映像理論
  • 映像特論Ⅰ・Ⅱ
  • デザイン特論Ⅰ・Ⅱ
関連科目
  • 博物館資料保存論
  • 博物館実習
その他
  • ●卒業研究

就職・進路先

就職状況

めざす職業

  • 映画制作スタッフ
  • 映像クリエイター
  • CMクリエイター
  • 放送スタッフ
  • アナウンサー
  • ゲームクリエイター
  • ゲームグラフィッカー
  • Webデザイナー
  • Webプログラマー
  • アプリクリエイター
  • アニメーター
  • イラストレーター
  • 漫画家
  • キャラクターデザイナー
  • 高等学校の情報科教員 など
Last Updated:2016/05/10